ブログ

2017年7月27日 木曜日

夏の冷えにご用心


おはようございます!
神門鍼灸整骨院甲東園の村井です( ̄▽ ̄)


最近暑くなってきましたんね。。。
近畿は湿気が結構あるので過ごしにくいです。




でも皆さんの身体を触るとひんやりしてる事が多いです。

多いのが腰やお腹、ふくらはぎです。


夏こそ冷たい飲み物や冷房で身体が冷えやすく、注意が必要です!

また食べ物にも身体を冷やす食べ物と温める食べ物があるので
ちょこっとだけご紹介します。


身体を冷やす食べ物は主に
・夏が旬
・暑い地域で採れる
・水分が多い

バナナ、スイカ、キュウリ、トマト、ナス
コーヒー、ビール、緑茶、麦茶などは冷やす作用があります。


身体を温める食べ物は主に
・冬が旬
・寒い地域で採れる
・根菜

リンゴ、プルーン、ごぼう、ニンジン、にんにく
番茶、ほうじ茶、しょうが湯などは温める作用があります。



決してどちらかが悪者というわけではなく
バランスが大事なので。

夏だからと言って身体を冷やすものを
取りすぎないように気を付けましょう!

投稿者 神門鍼灸整骨院