ブログ

2017年10月 6日 金曜日

自律神経の乱れ


・今回は自律神経の乱れについて投稿させていただきます。

・1 生活リズムが昼夜逆転している
・2 朝疲れが取れない
・3 人間関係で悩んでいる
・4 運動不足である
・5 疲れているのに眠れない
・6 季節の変わり目に体調を崩す
・7 イライラする
・8 肩や首筋が凝っている
・9 体のどこかに痛みやシビれがある
・10 ほかにもいろんな症状があるが、病院にいっても何もない

・10項目中何項目当てはまったでしょうか?

・自律神経とは24時間絶え間無く活動し、無意識のうちに身体を調整してくれている神経です。
・体質、性格、生活リズムの乱れ、身体的ストレス、精神的ストレスにより自律神経は乱れます。
・また背骨の歪みやズレにより自律神経の働きが悪くなってしまいます。
・上記の症状や原因がある方には自律神経の乱れによる症状が出現します。

・当院ではどこの自律神経が乱れてしまっているか正確に機械で測定します。
・背骨のどの部分にズレが生じ身体の不調が出現するかも測定し治療していきます。
・症状を分析するチェックシートを記入してもらい、細かく身体の状態を診ていきます。

・症状がなかなか良くならない方、身体のどこに原因があって不調が続いてるか気になる方は一度当院で身体を根本的に見直しませんか?・
・是非一度お悩みをご相談ください。

投稿者 神門鍼灸整骨院