ブログ

2018年11月30日 金曜日

神経痛

こんにちは!院長の小嶋です。
突然お尻から太ももの後ろがしびれてしまい、一時的なものだろうと放っておいたけどなかなか治らない症状。
コレって何だと思いますか?
坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)の可能性が非常に高いです。
よく「私、坐骨神経痛があるんです。」「昔、坐骨神経痛をやりました。」と言われることがあります。
坐骨神経痛とは疾患ではなく症状なので、「では、どんな疾患・病名だったんですか?」と尋ねるとわからない方が非常に多いです。
多く考えられる疾患は、腰椎ヘルニアや梨状筋症候群、脊柱管狭窄症、頚椎ヘルニア・・・などなど
性別や年齢、生活習慣、タイミング、原因により症状は同じ脚のしびれでも様々です。
原因箇所を治療しないとシビレはなかなか変わりません。
中には一回の施術でも痛みが取れる疾患もあるので、そのような症状やなかなか変わらないしつこい痛みは一度相談してみてください。
お待ちしております。



 

投稿者 神門鍼灸整骨院 | 記事URL

2018年11月28日 水曜日

産前の矯正

こんにちは!院長の小嶋です。
当院は産後の骨盤矯正を受けに来られる患者様が非常に多いです。
妊娠をすると背骨と骨盤が動き、赤ちゃんを育てられるお身体に変化していきます。
その際に50%で腰痛や背中の痛みが出てくると言われています。
当院では妊婦さんでも腰、背中が治療できるマットをご用意しています。
うつ伏せで寝れるだけでも楽になって喜ばれる方が多いですよ。
わからないことなどあればお気軽にお問い合わせしていただけたらと思います。
 

投稿者 神門鍼灸整骨院 | 記事URL

2018年11月28日 水曜日

姿勢について


こんにちは
神門鍼灸整骨院甲東園の黒川です。

前回お話した子供さんの姿勢についての続きです!

子供さんの姿勢を矯正していると親御さんによく聞かれる質問として
「正しい姿勢ってどんな姿勢?」
「家でどういうことに気を付ければ良いの?」
「家でどういうトレーニングすれば良いの?」
などなど

ということで今回は正しい姿勢についてお話します。
正しい姿勢とは!
①立った時に背骨の上に頭があるか
②S字カーブが保たれているか
③重心が正しい位置にあるか
 裸足で立ち、足首と床が直角になっているか確認する
④骨盤が起きているかどうか
 椅子に座り、足をつけ、お尻とかかとが一直線になっているか確認する

ご自身のお子様が正しい姿勢をしっかり出来ているか1度確認してみてはいかがでしょうか。


次回は普段から気をつけてほしいことをお伝えします。

投稿者 神門鍼灸整骨院 | 記事URL

2018年11月27日 火曜日

子供の姿勢



こんにちは
神門鍼灸整骨院甲東園の黒川です。

子供さんの姿勢について
テレビゲーム、スマホなどで最近姿勢が崩れる子供さんが多いです。
当院でも姿勢のお悩みでたくさんの方が来院されてます。

姿勢が悪いとどういったことが起こるの?
①お身体の不調
呼吸が圧迫されて酸素を取り込みにくくなる、筋肉が硬くなる、内臓(腸)の働きが悪くなる。
②集中力の低下
姿勢が悪くなることによって、覗き込むように字を書いてしまったり、目を斜めに使ってしまう事によって継続して勉強できず学力が低下してしまう。

などなど良くないことがいっぱい起こってしまいます。

次回以降は良い姿勢のチェック方法や予防方法についてお話できればと思います。

投稿者 神門鍼灸整骨院 | 記事URL

2018年11月21日 水曜日

産後の骨盤矯正3





こんにちは
神門鍼灸整骨院甲東園の黒川です。

今回も産後の骨盤矯正について

30代前半 仁川在住 女性

産前に入っていたズボンが入らなくなったというお悩み。
骨盤の開きを調整すると3回ほどでズボンが入るようになりました。
だいたい産後3ヶ月くらいから産後矯正スタートすると良いといわれてます。

興味があれば1度ご相談下さい!!




投稿者 神門鍼灸整骨院 | 記事URL

神門鍼灸整骨院 甲東園の口コミ・感想をもっと見る

新着情報

一覧を見る

2018/12/29
2018/12/29
2018/12/29

大きな地図で見る〒662-0812
西宮市甲東園3丁目2番35号
[ホームページを見たとお伝えください]0120-29-8678診療時間9:00~12:00
15:00~20:00
※日曜・祝日は9:00~12:00
※木曜、第2・第4の日曜は休診

お問い合わせ 詳しくはこちら