体質改善から始めましょう

あなたは今、「やせたい」と考えていますか?
あなたは今、「やせたい」と考えていますか?のイメージ

過去にダイエットに取り組んだこと、失敗してリバウンドをしてしまった経験はありませんか?
豊かな食生活、生活習慣の変化、慢性的な運動不足……。今は、ちょっと油断すると肥満になりやすい時代です。「やせたい」と願う人は大勢いらっしゃいます。

それでは、なぜ、やせたいのでしょうか。
ダイエットの目的は、「スマートな体型を取り戻したい」「好きな洋服を、自由に着こなしたい」という外観的なものから、「軽い体で、きびきびと動きたい」という身体的なものまでさまざまです。

いずれにしても、当院のダイエットは、「なぜ、今のような体になってしまったか」を探ることから始まります。
いずれにしても、当院のダイエットは、「なぜ、今のような体になってしまったか」を探ることから始まります。のイメージ

これまでの生活習慣や、日常で気になっていることなどを、お聞かせください。
なかには、生活スタイルを見直すだけで、体調の改善やダイエットの効果を得られる方もいらっしゃいますが、忙しくてダイエットに取り組めない方が多いのも事実です。

また、自分ひとりの力でダイエットに取り組む自信がないという方もいらっしゃいます。

当院では、お一人ひとりに合わせた効果的なダイエット方法を検討し、お客様とご相談しながら、まずは体質改善を行います。体質改善の結果、ダイエットが成功するという理想的な流れに導きます。

ファスティングとは?

ファスティングとは?のイメージ

ファスティングは、別名「プチ断食」とも呼ばれています。近年、芸能人やスポーツ選手の中にもファスティングを行う人が増え、注目を集めています。

「断食」と聞くと、飲まず食わず、あるいは水だけ飲む完全断食をイメージされるかもしれませんが、そうではありません。日常生活を送りながら、取り組める断食方法です。

具体的には、一定期間(1週間程度)、通常の食事を控え、代わりに酵素ドリンクを飲みます。
つまり、日々、消化・吸収を繰り返している腸内に働きかけるのです。

腸は、「第2の脳」とも呼ばれています。うつ病などの患者さんには、便秘の方が多いといわれています。腸は、ホルモンを分泌する器官のひとつです。当院が行うファスティングのほか、鍼灸にも腸の状態を整える効果があります。まずは、腸を元気にすること。
その結果、ダイエットに効果が表れ、太りにくいからだを維持できるようになります。

ファスティングの取り組み方

ファスティングの取り組み方のイメージ

「体質改善」に重点を置く当院では、ファスティングに取り組む前に、まずはファスティングの意味や目的、なぜ体質改善に役立つかなどを、1時間程度かけてじっくりご説明します。

ダイエットを目的にご来院されるお客様には、日常生活についてヒアリングを行っています。
すると、ほとんどが食べ過ぎによる腸内環境の乱れ、体調のバランスを崩されていることがわかります。
腸内環境を整え、体質を改善しながら、効果的なダイエットに取り組みましょう。

鍼灸接骨院ならではの、ファスティング

ファスティングには、食事制限がつきます。ファスティングを実施する数日間は、ご本人の努力も欠かせません。当院では、空腹感をおさえる耳つぼダイエットなどで、お客様のファスティングがスムーズに運ぶように、バックアップいたします。

ファスティングのメリット

ファスティングについてのご注意

次の項目に当てはまる方は、ファスティングを実施できない可能性があります。事前にかかりつけの医師にご相談ください。不明点があれば、当院までお問い合わせください。

※上記に該当しない場合も、当日の体調が悪い場合はできない可能性があります。
※ファスティング中に具合が悪くなった場合は、すぐに中止してください。

ファスティング中、飲食NGとされるものがあります。

整体・矯正

不妊にお悩みの方に
不妊にお悩みの方にのイメージ

通常、夫婦生活を1~2年継続しているが、子どもを授からない場合は、不妊症が疑われます。
ご夫婦ともに、産科等で検査をされ、特に問題なしと診断を受けたものの、子どもを授からない女性の方は、一度、当院までご相談ください。

生理不順、むくみ、冷えなどの体の不調を整えることで、妊娠の可能性を高めるお手伝いをいたします。まずは、妊娠しやすい体をつくりましょう。

ダイエットにつながる骨盤矯正

ダイエットにつながる骨盤矯正のイメージ

骨盤矯正は、産後に開いた骨盤を整える、腰痛や姿勢を正すなど、さまざまな目的で取り入れられていますが、実はダイエットにも効果的です。

骨盤を矯正する目的は、食べ過ぎなどで下垂した内臓をおさめることです。それにより、腸内環境が改善され、代謝もアップします。

鍼灸

痛くない・熱くない・こわくない
痛くない・熱くない・こわくないのイメージ

鍼や灸は、「痛そう」「熱そう」「こわい」といったイメージを持たれがちなため、敬遠している方も多いようですが、実際は、痛さや熱さの心配は不要です。

鍼や灸は、もともとは内科疾患や自律神経疾患を整えるものとして、用いられてきました。
冷えやコリなど、さまざまな体の不調を緩和しますので、一度お試しください。

バラエティ豊かな灸で健康づくり
バラエティ豊かな灸で健康づくりのイメージ

冷えにお悩みの方、美容にこだわりたい方など、特に女性のニーズを満たすのが鍼灸です。

鍼は、顔に直接鍼をさすことで、細胞を活性化し、たるみやむくみを緩和させる美顔鍼を行っています。
灸は、もぐさの薬効成分を輻射熱で深部まで届けるものです。

メディカルアロマ

メディカルアロマのイメージ

メディカルアロマとは、調合した精油を飲む、あるいは、肌に塗り、成分を血中に取り入れるもので、ベルギー、フランスが発祥といわれています。

便秘やホルモン疾患(更年期障害、生理痛等)の改善、花粉症、免疫疾患、アトピー等の皮膚疾患など、特に現代病を緩和させる効果が注目されています。

香りも楽しめるアロマは、特に女性に好評です。

当院のオーナーは、特定非営利活動法人 日本メディカルアロマテラピー協会の講師の資格を所有しています。今後、ご希望の方があれば、メディカルアロマの勉強会を開くことも計画しています。